taking DAC technology to the next level.

Resonessence Labsとは

  • HOME »
  • Resonessence Labsとは

Resonessence Labsとは

Resonessence Labsは,高性能DACチップ製造メーカーとして定評あるESS Technology社でオペレーション・マネージャーとして活躍したMark Mallinson氏により設立された,音響機器の設計・製造を専門とするカナダBCIC Designs Inc社のオーディオブランドです。同社の技術者は業務用D/AコンバーターおよびA/Dコンバーターに関する音響設計の分野の専門家で構成されており,現在もESS Technology社のD/AコンバーターおよびA/Dコンバーター開発の最前線で活躍しています。

同社のフィロソフィは,世界レベルの音響エンジニアを一つのチームにまとめあげ,妥協なき音響機器を設計する,というものです。そのため,同社ではカナダの国内での一貫製造を徹底しており,各工程でプロフェッショナルによるチェック体制や,同社エンジニアによる組み立てによる品質管理を実践しています。

Message from Resonessence Labs

Resonessence Labsは、カナダのブリティッシュコロンビアに本拠を構えるBCIC Designs Inc.のブランドです。代表である私はESS Technologyの元Operations Directorで、優れたオーディオ製品の設計と製造を志して会社を設立いたしました。Resonessence Labsの設計技術者はDACおよびADC設計のオーディオ専門家で構成されており、その中核メンバーはESS AudioのDACやADC 設計のリーダーや中心的役割を担った人物で構成されています。

Resonessence Labsの最初の製品である DACのINVICTAは開発に2年を要しましたが、どのような価格の製品をも凌駕する性能を誇る製品であると自負しています。Resonessence Labsの製品は、ESS Technologyの最新鋭DACチップSabre DACに関する類を見ない理解を基盤として、実現可能な最高レベルの性能を求める録音スタジオや熱心なオーディオファンに訴求することが可能な厳しい基準をもって設計されています。

私たちの2番目の製品、CONCEROは、USB DAC、USB-S/PDIFブリッジ、S/PDIF DACをコンパクトなフォーマットに凝縮したInvictaのデジタルプロセッシングコアです。CONCERO では、INVICTAの実績あるUSB  Audio2.0機能やResonessence Labs独自のアップサンプリングフィルターを利用することができます。このアップサンプリングフィルターを通すことにより、お手持ちのヘッドホンやパワーアンプは、今までとはまったく別の次元で44.1kHzや48kHzのデジタル音楽を再生します。

chipTop

私たちの哲学は単純明快です。すなわち、世界的なオーディオエンジニアで構成されたチームで妥協無き製品を設計することです。

最高のものを創造するには、入念な計画、細心の注意、各段階での注意深い管理が必要とされます。このため、私たちはカナダ国内で製品生産することにしました。開発プロセスの各段階は、経験豊富な専門家によりチェックされます。製品はすべてResonessence Labsの技術施設で、性能と品質に関する厳しい基準に則して一つ一つ手で組み立てられます。

優れたオーディオ性能とリーズナブルな価格設定で、Resonessence Labsの最初のシリーズ、INVICTAとCONCEROをお届けできることを誇りに思います。

Mark Mallinson,

President

Resonessence Labs.

PAGETOP
Copyright © 株式会社エミライ 国際貿易事業部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.