平素よりResonessence Labs製品をご愛用くださり誠にありがとうございます。CONCERO HDおよびHPのファームウェアがアップデートされましたので、ご連絡いたします。以下、変更点の詳細についてご案内いたします。

CONCERO HD

  • 32bitハードウェアボリューム機能が有効になりました。本機能はボリュームを最大にすることでバイパスすることができます。
  • 出力電流値が276mAから326mAの間である場合に、更に低消費電力で動作するようになりました。

CONCERO HP

  • S/PDIF出力機能が有効になりました。オプション機能のため、必要な方のみダウンロードページより「CONCERO HP(S/PDIF OUT)用:dfuw_concero_hp_2.5.0_spdif_out.zip」をダウンロードしてご利用ください。
  • -6dB以下の場合に、更に低消費電力で動作するようになりました。

以上となります。今後とも弊社取り扱い製品をよろしくお願い申し上げます。