平素より弊社取り扱い製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。CONCEROのファームウェアアップデートファイルが公開されましたので、ご案内申し上げます。機能の変更点は以下の通りとなります。各々ダウンロードのページより、ご利用が可能です。

CONCERO

  • 352.8kHzおよび384kHzのPCM信号を再生する際にS/PDIF端子から出力する機能が廃止されました。
  • DoP方式によりDSD64(2.8MHz DSD)フォーマットの信号をS/PDIF端子から出力する機能が有効になりました。

CONCERO HD

  • DXDフォーマット再生時にノイズが発生する問題が解決されました。
  • 352.8kHzのPCM信号を再生する際にS/PDIF端子から出力する機能が廃止されました。
  • DoP方式によりDSD64(2.8MHz DSD)フォーマットの信号をS/PDIF端子から出力する機能が有効になりました。
  • DXDフォーマットの信号をUSB経由で再生したあとS/PDIF入力に切り替えて、再度USB経由でDXDフォーマットの信号を再生した際に音声がドロップする問題が解決されました。

CONCERO HP

  • DXDフォーマット再生時にノイズが発生する問題が解決されました。
  • 352.8kHzのPCM信号を再生する際にS/PDIF端子から出力する機能が廃止されました。
  • DoP方式によりDSD64(2.8MHz DSD)フォーマットの信号をS/PDIF端子から出力する機能が有効になりました。
  • DXDフォーマットの信号をUSB経由で再生したあとS/PDIF入力に切り替えて、再度USB経由でDXDフォーマットの信号を再生した際に音声がドロップする問題が解決されました。

今後とも弊社取り扱い製品のご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。